結構萌えるラブホ盗撮物の動画の他人のセックス現場覗き見に興奮するワケ

いつも嫁とエッチをする時はラブホテルでしている。なぜなら我が家は小さく、2人いる子供たちに声を聞かれたり、行為を見られたりする危険があるからだ。でも、理由は他にもう一つある。それはある日、俺がインターネットで素人の人妻や熟女が淫らな行為を隠し撮りされたラブホ盗撮の動画を見たことがきっかけだった。しかしなぜ、それがきっかけだったかは後で話そう。
そもそも、俺は素人モノや人妻、熟女モノのエロビデオが好きで、よく見ていた。しかし、ラブホ盗撮というジャンルはあまります好きではなかった。実際に盗撮モノははビデオ店でDVDを借りて見たことはあるが、男女の顔にはモザイクがかかってるし、なんかヤラセくさかったのだ。そんなこともあって、俺は素人の人妻や熟女が映ってるようなラブホ盗撮には興味がなくなっていったのだった。
ところがある日、エロい動画を見ようとネットサーフィンしてたら、素人の人妻や熟女が旦那や愛人たちと性行為をする様を撮影されたラブホ盗撮を偶然にも見つけてしまった。たぶん、部屋の天井に備え付けられたカメラで録画されたのだろうと思われるアングルで、ベッドでの行為がバッチリ収められている。しかも、そこに登場する人妻や熟女は美人もいれば、その真逆の人もいたり…と、本物の素人っぽいカップルばかり。画像は荒いが、それがより、リアルで本物っぽさを醸し出している。正真正銘、本当のラブホ盗撮の動画のようだ。
その動画を見て以来、俺は人妻や熟女が登場するラブホ盗撮、それも素人が撮影されてる生々しいリアルガチな奴を求めるようになっていた。性的欲求もするようになった。ただ、こればかりはさすがに自分で撮影するわけにもいかないので、ヤラセではないホンモノの動画をネット上で探す他なかった。そして、本物のラブホ盗撮の動画を見つけると興奮してきて、それを見ながらオナニーもした。素人の人妻や熟女の反応、感じ方など演技なしのリアルな乱れ方にハンパない興奮を覚えた。
そんな素人の人妻や熟女が隠し撮りされたラブホ盗撮なんかを見たら、普通なら自分たちも、もしかしたら撮影されてるかも…と不安になってホテルへ行くのが怖くなる人が大半だろう。しかし、俺はその逆なのだ。そう、ド変態な俺はもしかして盗撮されてるかも…と思うと逆に興奮してしまうタイプなのだ。だから、嫁とエッチする時はホテルで性行為をするのである。エッチしながらも、この行為がもしかしたら撮影されてるかもしれない…、素人の人妻や熟女系ラブホ盗撮と題してこの動画を色んな人に見られてるかもしれない…そう思うとゾクゾクしてくるのだ。
こうして俺はネットで素人の人妻や熟女が隠し撮りされたラブホ盗撮の動画を見ては興奮し、実際に嫁とホテルでエッチをしながら今、盗撮されてるかもしれない…と、また興奮する、そんな変態な性癖の持ち主になってしまったのだ。